045-548-9777 サミット横浜岡野店2階
Web予約
クリニックへ電話をかける
045-548-9777

初めてのお注射外来

赤ちゃんができた時、または生まれた直後、ご両親は日々の育児だけでも大変なところに、生まれて2か月になった後すぐに予防接種や健診を受けることになります。

ワクチンだけでも
  • 「いつから打てばいいの?」
  • 「どのワクチンを、どんな順番で打つの?」
  • 「一度にたくさん注射しても大丈夫?」
  • 「副反応が心配」
  • 「予定通り打てなかったらどうなるの?」
など心配の種はつきません

私も専門外の分野、たとえば何かの保険に入る、となるとホームページやパンフレットを読んでも専門用語が並び、全く違いが分からず、どれを選んでいいのか途方にくれてしまいます。
恐らく世のお母さん方も、予防接種について同様の苦手意識をお持ちなのではないでしょうか?

横浜こどもクリニックでは慣れない予防接種を受ける前に個別にご来院頂き、さまざまなワクチンの種類や接種の必要性、接種する時期や回数、副反応などについてご説明し、お子様やご家族の体調や予定にあったスケジュールを立てられるようにお手伝い致します。

初めての予防接種外来での取り組み

  • ワクチンがどんな働きをするか説明します
  • 定期接種と任意接種の違いについて説明します。
  • 生後何か月ごろにどのワクチンを打つのか一緒にスケジュールを組みます
  • ワクチン接種当日の準備物や当日の過ごし方、注意していただきたいことを説明します。
  • 急な発熱などでスケジュールが変更になりそうなときの対応について説明します。
  • そのほか子どもの体のこと、育児に関する悩み、気になる行動や症状についてもご相談承ります。

ワクチンは病気の発症や重症化を予防する効果があり、子どもの健康を守る働きをしてくれます。さらに発症しない、重症化しないことでほかの人に移してしまい感染を広げるリスクを減らす役割もあります。お子さまご自身とご家族、お友達の健康を守るためにもワクチン接種が推奨されています。

もちろん、現在妊娠中の方やそのご家族、生まれてすぐや生後1か月だけどこれからのことを相談したい、あるいは初めてのワクチン接種を控えた方に、予防接種の説明やスケジュールの計画はもちろん、健康診断や育児についてのご相談も承ります。

初めてのお注射外来 実施時間

月曜日と木曜日の14時から15時半まで、30分ずつお時間を設けています。

初めてのお注射外来の流れ

  1. 予約をお取りください
    (電話でご予約ください) ↓ 
  2. 来院時の持ち物をチェック
    ・保険証
    ・こども医療証(お持ちの場合) ↓ 
  3. 予約当日来院後 受付をします
    問診にご回答ください ↓ 
  4. 予防接種の相談 ↓ 
  5. 育児の相談
    看護師・事務(育児相談BOOK) ↓ 
  6. 次回予約(予防接種の予約)
TOPへ
Web
予約