横浜こどもクリニック
インターネットからの予約はこちら
当クリニック内をGoogleMapインドアビューでご覧いただけます。


横浜こども病児保育室
24時間ネット予約はこちら

○ 余裕があります。
△ 残りわずかです。
× 定員になりました。

当施設内をGoogleMapインドアビューでご覧いただけます。
ご利用状況


ドクターズ・ファイル
ワーキングマザー必見! 横浜市西区初の「病児保育室」

診療案内

小児科

一般小児科

  • 発熱
  • 鼻水や鼻づまり
  • のどの痛み
  • 腹痛
  • 嘔吐(吐き気)
  • 下痢
  • 蕁麻疹
  • 喘息・アレルギー

など症状があるお子さんは1度ご相談下さい。

予防接種

公費予防接種や自費予防接種ともに対応しております。
インターネットで予約を受け付けておりますが、予約なしでも随時接種可能です。
予約の際に、接種可能なワクチンが自動で提示されますので、その中からご希望のワクチンをお選び頂けます。
また、ご希望の方には無料で予防接種のスケジュールを作成し、お渡しさせていただきますので何なりとご相談下さい。

公費の予防接種の詳細はこちら

自費の予防接種の詳細はこちら

乳幼児健診

乳幼児健診

✤ 乳幼児健診の時期

6か月健診、1歳半健診、3歳健診など各地域の保健センターなどに集まって受ける健診以外のものを、当クリニックにて行います。

✤ 当医院の乳幼児健診の特徴

「成長曲線」をお渡ししています。

全員に成長曲線を印刷してお渡ししています。
ご自分で母子手帳に書き込んで頂く必要がありません。

腹部エコーを施行します。

当クリニックでは7か月健診の際に無料で腹部エコーを実施して、お写真をお渡ししております。


小児外科

当クリニックの院長は開業する前まで大学病院の外科で6年、小児外科で17年勤務してきました。
一般小児科では診断が難しい「お腹が痛い」「下痢をしている」「便秘です」「血便が出た」などご相談下さい。


小児アレルギー

小児アレルギー

✤ 相談に応じられるアレルギー

  • 食物アレルギー
  • ぜんそく
  • アトピー性皮膚炎
  • 花粉症

など、全般的に相談に応じます。

必要に応じてアレルギー検査の採血も致します。(外注となります)
症状により、当医療モール内の皮膚科や他の基幹病院をご紹介させて頂くことも出来ます。

小児泌尿器科

そけいヘルニア(脱腸)、停留精巣、陰のう水腫、包茎、包皮炎、尿道炎、膀胱炎、夜尿症など対応しておりますので、ご相談下さい。

小児泌尿器科

✤ 子供によくある泌尿器の病気

包茎、包皮炎、陰のう水腫、停留精巣、そけいヘルニア(脱腸)、水腎症などの診断ができます。

臍ヘルニア(出べそ)も泌尿器ではありませんが、小さなお子様によく見られる疾患です。

当院では臍ヘルニアに圧迫療法を施行しており、かなりのお子様が改善しております。改善せず、手術が必要な場合は適切な病院をご紹介致します。

✤ 手術が必要な場合

ご本人・ご家族のご都合やご希望にあわせて、適切な病院をご紹介致します。